吉田祐起(Yuki Yoshida) : 原爆証言執筆者・健康生きがいづくりアドバイザー(フィリピン共和国在住)

 「yuuki yoshida」の画像検索結果   「yuuki yoshida」の画像検索結果 http://www.a-bombsurvivor.com/yoshidaphoto.jpg
      吉田祐起(Yuuki Yoshida) :満84歳9か月 
  
"生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ" 

  原爆証言者・吉田祐起の被爆現場証拠写真です。
 「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル別館」の画像検索結果
  2016年2月14日(日)午前3時頃のこと。ふと目覚めて色んなことに想いを巡らすなかで思いついたこと。それは被爆で九死に一生を得たという表現を 辞さない私の生々しい体験の場をこのサイトに再現することでした。ガバッと起きてデスクに向かいグーグルで関連写真を検索しました!ゲットしたのが上掲の 写真です。
 当時の私は学徒動員で広島電鉄本社電気課勤務でした。足が不自由なことからの事務所勤務。他の級友たちは電車・バスの修理工場配属 で した。左端の写真看板は現在の本社別館(右2枚の3階ビル)の前に設置されている半倒壊したビル画面と日英語説明文看板。2番目の白黒写真はその生々しい 倒壊した建物コーナーの写真です!
 朝礼を終えてビッコを引きながら薄暗い廊下伝いに電気課事務所に向かっていた瞬間の「ヒカ!ドン!」でし た。 あっという間に下敷きになりました。数秒の差で倒壊を免れた同課オフィスに辿り着いていたと、今更の如く想起し、感無量です。真っ暗なビルの下敷きで手を 合わせて死を覚悟しました。ふと、頭上にほのかな明かりが眼に入り、無我夢中で瓦礫をよじ登りました。子供心に想起することに倒壊した建物のてっ辺に這い 出た時の印象は「下界を見下ろす」って位置。顔面に吹き出る血をみて、「母ちゃ~ん!血が出ているよう~!」と泣きました。倒壊したあの建物の下敷きのわ が姿を生々しく再現再確認する次第です。
★ところで、ヒバクシャが念願していた米 大統領の被爆市訪問が去る5月27日にオバマ大統領によって実現しました。ヨシダの解釈は「オバマ大統領閣下、良かったですね~!『男の約束』が果たせ て!」のひと言です。これを機に、ヨシダのヒバクシャ証言は「被爆者最後の生き残り」を演じることにします。

              Since 10th March, 2001
 ようこそ、本サイトへのご訪問をありがとうございます!
手 製のささやかなウェブサイトですが、ボリュームだけは人後に落ちません!本日現在の「データーサイズ(編集容量)」 は実に2,430KBという異例とも自 負する規模です。殆どのインタネット関連企業ですら500KBというなかで、楽天さんのそれはずば抜けて2200KB。ヨシダのそれをオーバーしているヨ シダのデーターサイズです。 単行本に換算したら、ン拾冊相当分だぞ~!ってところです。大量のヨシダ自分史足り得ると自負するウェブサイトです。

                            English               
              2016年7月28日(木)
        
   
                          コンテンツ(順不同)
 1.拙著・執筆実績(目次)
 2.
著書・掲載書籍・懸賞論文記録等
 3.専門業界誌(紙)寄稿論文記録
 4.
一般出版物寄稿エッセイ
 5.SAM NEWS誌寄稿エッセイ
 6.ロジタント・ウェブサイト・レポート(旧株式会社ロジタント時代) 
 7.トラックドライバー帝王学のすすめ(文芸社刊)  (単行本)

 8.週間メッセージ (2008.8.28.-2012.12.24.)
 9. 独り言(No.1-No.172)  (2998.4.10.-2012.8.1.)
10. 特ダネ情報(No.1-No.82)
11. フィリピン情報(No.1-No.44) (2008.4.9-2012.8.18)
12. 私が選んだ好きで真実を突いた言葉メモ (2010.11.30-2013.10.6)
13.フィリピン共和国とその人たちを紹介する資料
14.「いきいき ハツラツ わが人生は四毛作!」(自分史)(最終章入り)
15."A-bomb and Me"(原爆と私)(ある米友人の進言で英語版執筆中)
16.原爆生存者としての各種証言論文等
17. 「公開書簡 拝啓 オバマ米国大統領 閣下
18.ヨシダが朗誦を得意とする英語詩文スピーチなど5編(正味8分間)
19.比は絶望の国?-若者の自殺傾向」を巡るエピソード 
20. Atomic bomb survivor credits desire to learn for living 'four lives'
  (ジャパン・タイムズ紙に大きく掲載されたヨシダの写真記事(日本語訳版)   
21.「貧しくとも心は豊かなこの国のひとたち その根源を探る(日英語)
22.フィリピン英字新聞「Calabarzon Breaking News
23. 「秋葉忠利広島市長ご発言に対する関連小著」(2010.2.10.) 
24. グーグルから拾った「今日のできごと」
26. ウェブサイト末尾の特別情報お知らせコーナー

  注: お気付きのように、本サイトにおける編集者のブログは「行換え&一字空け」の通常スタイルでなく、★&▼マークでそれらを代行しています。「縦長 式サイト」で字数が多いために、行換えによる過度のスペース取りを防ぐためです。多くの新聞コラムが採用されているスタイルを真似ましたので、ご理解くだ さい。    

            ウィキペディアから拾った7月28日の「できごと」 
                                July 28 Event(英語版) 
                                   「きょうのできごと」記録集
  このコラムは2014年4月21日開設のものですが、編集の在り方に色々と変化をしてきました。ウィキペディアにある「きょうのできごと」(日本語版)の 全てを一応そのまま転記し、折角ある多くのリンクでも「できごとの内容」が理解できないのが多いことと、加えて「絵物語」的な編集手法で編集者サイドの判 断で当該写真資料等を選択して表示することにしています。その写真資料も可能な限りの大きさを保ち、かつ、1ページの許容編集容量である 1000KB(1MG)を横目に調整しつつの編集です★なお、編集者の立場で痛感することは、そうしたプロセスで当該できごとを通して世界歴史の一端を学 ぶことの魅力を編集者側のメリットと受けとめて精出しています。おって、本コラムの次に控えるのが「today@VOA」でして、「アメリカ版きょうので きごと」といったところ。一層の励みを体感しています。
     1「カッシーナの戦い」の画像検索結果フィレンツェの国旗ピサの位置(イタリア内)「カッシーナの戦い ミケランジェロ」の画像検索結果「ミケランジェロ」の画像検索結果
      4    関連画像       「thomas cromwell execution」の画像検索結果「henry and catherine howard」の画像検索結果 5「テルミドールのクーデター」の画像検索結果
        「テルミドールのクーデター」の画像検索結果「テルミドールのクーデター」の画像検索結果「テルミドールのクーデター」の画像検索結果「ロベスピエール」の画像検索結果「ロベスピエール処刑」の画像検索結果「ロベスピエール処刑」の画像検索結果
  6「peninsular war 1808」の画像検索結果「peninsular war 1808」の画像検索結果「peninsular war 1808」の画像検索結果 「peninsular war 1808」の画像検索結果「peninsular war 1808」の画像検索結果  「peninsular war 1808」の画像検索結果
        「peninsular war 1808」の画像検索結果  「peninsular war 1808」の画像検索結果「peninsular war battles melorial」の画像検索結果     関連画像「peninsular war battles melorial」の画像検索結果
  11「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果 「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果 「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果
        「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果   「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果   関連画像関連画像「1928, 9th summer olympic amsterdam」の画像検索結果       関連画像
 12  「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果 「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果     「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果
    「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果 「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果 「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果  「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果 「1945, b 29 crashed to empower state building」の画像検索結果  
27「唐山地震」の画像検索結果「唐山地震」の画像検索結果    関連画像  「唐山地震」の画像検索結果  「唐山地震」の画像検索結果「唐山地震」の画像検索結果
   34「1996, the oldest human bone discovered in washington states」の画像検索結果「1996, the oldest human bone discovered in washington states」の画像検索結果     「1996, the oldest human bone discovered in washington states」の画像検索結果  「1996, the oldest human bone discovered in washington states」の画像検索結果  「1996, the oldest human bone discovered in washington states」の画像検索結果  関連画像
 40   「2013, matsui retirement ceremony in yankee stadium」の画像検索結果    「2013, matsui retirement ceremony in yankee stadium」の画像検索結果「2013, matsui retirement ceremony in yankee stadium」の画像検索結果  「2013, matsui retirement ceremony in yankee stadium」の画像検索結果    「2013, matsui retirement ceremony in yankee stadium」の画像検索結果
(1)1364年 - カッシーナの戦い
(2)1493年 - モスクワの大火
(3)1508年永正5年7月1日) - 室町幕府第10代将軍だった足利義尹(後の義稙)が第12代将軍に復帰。
(4)1540年 - イングランドヘンリー8世のかつての側近トマス・クロムウェルが処刑される。同日、ヘンリー8世は5番目の妻キャサリン・ハワードと結婚。
(5)1794年フランス革命暦II年テルミドール10日) - フランス革命: 前日のテルミドールのクーデターで失脚したジャコバン派メンバーに死刑判決が下され、同日のうちにロベスピエールら22人が処刑される。
(6)1809年 - 半島戦争: タラベラの戦い英語版
(7)1821年 - ホセ・デ・サン=マルティンペルースペインからの独立を宣言。(ペルーの独立記念日
(7)1873年 - 明治政府が地租改正法と地租改正条例を公布。年貢田租に代わる地価の3%の地租を定める。
(8)1883年 - 日本鉄道上野 - 熊谷(現在の東北本線高崎線)が開業。日本初の私設鉄道
(9)1889年 - 熊本市の西を震源とする熊本地震。死者20人。
(10)1914年 - 第一次世界大戦: オーストリア=ハンガリー帝国セルビアに宣戦布告。世界の多数の国が参戦する「第一次世界大戦」に発展。
(11)1928年 - 第9回夏季オリンピックアムステルダム大会が開幕。8月12日まで。
(12)1935年 - B-17爆撃機が初飛行。
(13)1941年 - 仏印進駐: 日本軍が南部仏印への進駐を開始。
(14)1942年 - 第二次世界大戦: ヨシフ・スターリン敵前逃亡を禁止するソ連国防人民委員令第227号を発令。
(15)1943年 - 第二次世界大戦: イタリア首相ピエトロ・バドリオファシスト党の解散を命令。
(16)1945年 - 第二次世界大戦: 日本の鈴木貫太郎首相が、ポツダム宣言を「黙殺」し戦争を継続することを表明。
(17)1945年 - エンパイアステートビルB-25爆撃機が激突。乗員3人を含む14人死亡。
(18)1945年 - 第二次世界大戦・日本本土空襲: 青森大空襲
(19)1945年 - 第二次世界大戦・日本本土空襲: 大山口列車空襲事件
(20)1945年 - 第二次世界大戦・日本本土空襲: 呉軍港空襲。24日分と合わせ、燃料不足により停泊していた多くの艦が大破・着底する。
(21)1947年 - 滝沢修宇野重吉らが民衆芸術劇場(第一次民藝)を結成。
(22)1955年 - 三重県津市中河原海岸にて、水泳訓練中の津市立橋北中学校生徒が遭難する水難事故が発生(橋北中学校水難事件)。女子生徒36名が死亡。
(23)1965年 - ベトナム戦争: 米大統領リンドン・ジョンソンが、海兵隊のほかに陸軍もベトナムに派遣すると発表。
(24)1973年 - スカイラブ計画: 有人宇宙船「スカイラブ3号」打上げ。宇宙ステーション「スカイラブ」に滞在する宇宙飛行士を送る。
(25)1974年 - 新潟焼山噴火。登山者3名が死亡。
(26)1974年 - 冨士大石寺顕正会明治公園で「立正安国野外集会」を行う。3,000人が参加し、創価文化会館(創価学会本部)までデモ行進。
(27)1976年 - 中国河北省Mw7.5-7.8の唐山地震発生。死者24万名以上、住宅全壊率94%の被害。
(28)1978年 - 第1回全日本女子柔道体重別選手権大会開催。
(29)1984年 - 第23回夏季オリンピック、ロサンゼルス大会開催。8月12日まで。
(30)1989年 - イランの大統領選でハーシェミー・ラフサンジャーニーが投票総数の95%を集めて当選。
(31)1990年 - アルベルト・フジモリペルーの大統領に就任。
(32)1992年 - 5月に亡くなった漫画家・長谷川町子国民栄誉賞を授与。
(33)1993年 - アンドラ国際連合に加盟。
(34)1996年 - アメリカ合衆国ワシントン州で古人類ケネウィック人の骨を発見。
(35)2000年 - 四国縦貫自動車道徳島市 - 大洲市)が全線開通。
(36)2005年 - IRA暫定派が全ての武装活動の停止を宣言。
(37)2008年 - 兵庫県神戸市都賀川が局地的豪雨により水位が急上昇(都賀川水難事故)。5人が死亡。
(38)2010年 - 広島小1女児殺害事件の差し戻し控訴審判決。無期懲役とした第一審判決を支持。その後、検察側も被告人側も上告をせず、判決が確定。
(39)2012年 - ニンテンドー3DS LLが発売。
(40)2013年 - 松井秀喜の引退式が、ヤンキースタジアムの「ヤンキースVSレイズ」の試合前に行われた。
(41)2013年 - EAFF東アジアカップ 2013日本が大会初優勝。
(42)2013年 - 平成25年7月28日の島根県と山口県の大雨。山口県と島根県の県境で大雨が降り、死者・行方不明者4名を出した。

             アメリカ版「きょうのできごと」(日本語版)日別一覧表   
            アメリカ版「1995年7月27日(日本時間)のできごと」
                                   (Japan time, one-day time lag)   
          午後4時過ぎの受信のために、残業して編集しました!
                 American edition of "Today's Events", July 28,2016
                                   (Japan time, one-day time lag)    
      today@VOA
                                                      July 27, 2016

On This Day in American History
On July 27, 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office. The impeachment proceedings resulted from the Watergate scandal, which began with a break-in at the Democratic Party’s national headquarters at the Watergate apartment-hotel complex in Washington, D.C. Nixon eventually resigned, the only U.S. president ever to do so.

YOSHIDA BLOG: I tried to edit from "1974 House begins impeachment of Nixon" (HISTORY). It was past 4 p.m. when I received this VOA mail. I had given up to have this days Event. I made this editing in over-time-working hours(Ha).
(75.52KB)(23-photo-attached file)

       「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果      関連画像「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果
    「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果    関連画像   「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果  「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果
          「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果関連画像 「On this day in 1974, the House Judiciary Committee recommends that America’s 37th president, Richard M. Nixon, be impeached and removed from office」の画像検索結果
  「On August 5,Nixon complied witha U.S. Supreme Court ruling requiring thathe provide transcripts of the missing tapes, and the new evidence clearly implicated him in a cover up of the Watergate break-in.」の画像検索結果「On August 5,Nixon complied witha U.S. Supreme Court ruling requiring thathe provide transcripts of the missing tapes, and the new evidence clearly implicated him in a cover up of the Watergate break-in.」の画像検索結果「The Washington Post」の画像検索結果「The Watergate scandal first came to light following a break-in on June 17, 1972, at the Democratic Party’s national headquarters in the Watergate apartment-hotel complex in Washington, D.C. A group of men linked to the White House were later arrested and charged with the crime.」の画像検索結果
        「The Watergate scandal first came to light following a break-in on June 17, 1972, at the Democratic Party’s national headquarters in the Watergate apartment-hotel complex in Washington, D.C. A group of men linked to the White House were later arrested and charged with the crime.」の画像検索結果「Only two other presidents in U.S. history have been impeached: Andrew Johnson in 1868 and Bill Clinton in 1998.」の画像検索結果
    「After departing the White House on August 9,Nixon was succeeded by Vice President Gerald Ford, who, in a controversial move, pardoned Nixon on September 8, 1974, making it impossible for the former president to be prosecuted for any crimes he might have committed while in office.」の画像検索結果関連画像「president ford pardoned nixon later years」の画像検索結果関連画像

                                  インタネット情報&ヨシダブログ
 上掲リンクには直前のものを1MB以内の容量(約3日分)に限って掲載しています。なお、過去のものは「リンクリスト」をクリックするとご覧いただけます。
   このコラムは去る2012年3月9日にある動機を得て開設したものです。ご覧のように多くの記事を
編 集しつつ、ヨシダブログ書き添えてきています。開設 以来、その編集のあり方を巡って試行錯誤するなかで、記事に登場する人物や当該写真資料などをグー グルして添付するなどしています。編集執筆者ヨシダに とって、記事を巡る歴史や文化芸術の学びの場にもなり、嬉しく感じています。おって、新聞によっては、「当日の当該記事」こ限ってのurlリンクがあり、 掲載後日にクリックすると別記事で出ますので、ご諒承ください。「青文字編集」のほうが確実ですのでご留意ください。

ただ今、6454編目です! 
2016年7月28日(木)掲載分
昨日7月27日最終のトップページ

日別最終トップページ一覧表
編集者のダイアリー・コナー 

  本日28日で満84歳9ヶ月になりました!と、他愛も無いことをブログしますが、当の本人は大真面目です。その理由は、このまま本トップサイトをスクロー ル・ダウンしていただくと記しています。一年に12回の誕生日をかみ締めながら過ごすのですからオメデタイ(?)話ではあるでしょう。でも、ご本人は至 極、真面目でホンキでこの日を過ごします。
 ひゃ~!とんだ光景を見せ付けられてな んとも言いようがありません! 「一億総ぐるみ」のなんとやらではありませんが、これでは人類の将来がシンパイです!と、まあ、これはポケモン君に縁のない、縁をあえて持ちたいとも思わ ぬ本日で「満84歳9ヶ月」になったヨシダ・ロロ(フィリピン語で爺ちゃん)のひとり言ならぬひとりブログです。トホホ・・・です。(8:20)
                   「スゴイことになっています」の画像検索結果
 上掲の異様な(と、ヨシダは思う)写真の出所は「ポケモン完全アウェー!オジサンの複雑心中 アラフォー世代は「90年代育ち」が羨ましい!」(東洋経済ONLINE2016.7.28.小木曽 健 :グリー 安心安全チームマネジャー)で す。今朝一番の取材記事として編集にかかります★ちなみに、同記事中にあるこのデッカイ写真は同記事からはコピーできません。経験上でヨシダが学んで知り 得たことは「写真説明をそのままグーグル検索にインプットして<画像>をクリックする手法」です。ハイ、一旦、グーグルが掲載したものは「公 表されたモノ」として「著作権解除(?)」になるのか、コピーが可能なのです!これって、ヨシダならでは(?)の「体験上、知り得た秘密(?)の手法」 で~す!(大笑い)(8:40)
 ハイ!早速にご覧のように、くだんの記事を編集掲載しました!「No.6454:ポケモン完全アウェー!オジサンの複雑心中 アラフォー世代は「90年代育ち」が羨ましい!東洋経済ONLINE2016.7.28.小木曽 健 :グリー 安心安全チームマネジャー)」 がそれです。電光石火(?)の編集って按配でしょう!★本日の「today@VOA」着信が未だです。このところ、不安定な状態を感じるなかで、担当者サ イドでなにかあるのかな?・・・と余計なシンパイをする始末です。でもま、spれがあるから、この記事編集もできたことではあるのですが・・・。 (9:40)
 「7月29日のできごと」写真編集をしながら素晴らしい「観光」をしました!母国で訪れたことも、その古代歴史も知らなかった「伊豆諸島神津島の天上山噴火」関連のできごと。「(1)838年承和5年7月5日) - 伊豆諸島神津島天上山が噴火」がそれです。古代のロマンを追いました。この編集作業の大きな副産物と受けとめます★満足感この上もなく、ボツボツ、明日への備え作業に入ります。(17:40)


No.6454
ポケモン完全アウェー!オジサンの複雑心中 アラフォー世代は「90年代育ち」が羨ましい!
東洋経済ONLINE2016.7.28.小木曽 健 :グリー 安心安全チームマネジャー
ヨシダブログ:「異 様な光景!!!」と映るのは本日で満84歳9ヶ月になったヨシダのボヤキでしょうか!!?? ヨシダの想像は、万一、この群衆の中で一人でもポケモン・ス マホを持っていない人が居るとしたら、その人は呆気に取られて眺める前に、持っていないことが恥ずかしくなって、この場を去り、買い求めるでしょう ね・・・。イヤハヤです▼「中見出し等」は、■プラレールがハヤるかも?、■問題を起こしているのは、いい歳をしたオトナ、■アラフォーは 完全なアウェイ(◆オジサンモード1、◆オジサンモード2、◆オジサンモード3)、■地方の活性化に使えるかも・・・と続きます▼「地方の活性化に使える かも・・・」という言葉はヨシダにとって、筆者の「皮肉」と映りますかどうでしょう?(写真8枚添付ファイル
      「スゴイことになっています」の画像検索結果   「プラレール」の画像検索結果  
    「 小木曽 健」の画像検索結果「 小木曽 健」の画像検索結果 「 小木曽 健」の画像検索結果
        「 小木曽 健」の画像検索結果 「 小木曽 健「事例に学ぶ情報モラル」」の画像検索結果「 小木曽 健「事例に学ぶ情報モラル」」の画像検索結果
 昨27日の記事1編を下記に掲載していましたが、本日28日の第一記事掲載(9:30)をもって消却しました。なお、「インタネット情報&ヨシダブログ」に本編を含め、直前原則3日分程度を収録しています。それ以前のものは「リンクリスト」 に保存しています。なお、折角の記事関連写真であることにかんがみ、当該記事末尾の「(写真○枚添付ファイル)」をクリックすると写真を含む当該記事全体 をご覧いただける仕組みにしています。編集容量を抑えつつ、折角の写真を保全する手法としています。おって、日付変更は早めにしていますので、ご諒承くだ さい。
 
     毎月の28日はヨシダにとって意義深くしているもの その理由(わけ)は!?
 プライベートなことでかつ、単純で大人気ない(?)とも思えるようなことをヨシダは執拗に意識して現在に至ります。ほかでもありません、「28日」という日は吉田祐起の誕生日のそれに当たることから、この日を中心にわが人生の歩みが刻まれている、という自覚や認識です。
 つまり、年に12回の誕生日を意識して「満83歳○ヶ月」とウェブサイトにも掲載し、自身もそれを意識して送っているのです。あと、何日で28日・・・といった具合にです。これって、ちょっと、ユニークはモノの考え方だと自負します。
  時が経つことで、洋の東西を問わず、意味深長なのが「光陰矢の如し」という言葉。英語でも"Time flies like an arrow" と人々は口にします。矢の如く時が去った、と感じることは、その分、人生を短く送っていることを意味するのであって、まさか、時が早く去って歳をとったか ら ヨカッタとは誰も思わないハズです。
 強いてそれをポジティヴに解釈すれば、苦しい時もあったけど、あっと言う間に過ぎ去った、苦しいこと を 克服 してきた、開放された、といったくらいの解釈も成り立つでしょうが、それとて、味わうべき喜怒哀楽の人生がその分、短く去ったことを意味する結果でしかな い、というのがヨシダです。
 折角この世に生を受け、与えられた人生ならば、その喜びを文字通り、日々味わいつつ、感謝しつつ過ごす(消化する)という考え方のほうが、その逆の苦しい人生、早くに過ぎ去って欲しいもの・・・よりもずっと、ハッピーだと思うのです。
  さらに、こんなことも頭に描かれると思います・・・。例えば、何かを達成するとか、成し遂げるものを持っているとします。ヨシダ流の処し方は、優先順位の 見 極めです。沢山ある仕事の優先順位を頭にしっかりと入れて処す方法。ストレスもなくなります。計画的にというのは誰でも言いますが、その処し方の基本はな んと言ってもターゲットとする日の設定でして、ヨシダの場合は毎月の28日がそれになっているという感じです。
 その日(28日)が来たら、ウン、オレはあれもやった、これもやり遂げた、出来なかったことは次の月の28日をひと区切りに・・・といった按配です。これって単純なモーチベーションに過ぎませんが、案外と効果的です。
  結果的には、折角与えられた人生期間を感謝の念をもって着々と消化して事を成し遂げる、といった図式です。同じ1年サイクルで巡ってくる自身の誕生の 「日」をハッピー・バース・デイ!と心の中で呟きながら日々の経過を味わいつつ・・・といったシナリオです。こうした考え方がヨシダが永年、心に入れてい るキーワードに繋がるのです。「生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ」がそれです。
 ところで、これも他愛もないことですが、10月 28日はかのマイクロソフトのビル・ゲイツさんの誕生日(1955年)を早くに認識してきたものです。人間のスケールからすれば、ドダイ比較対象する何も のもないのですが、誕生日だけは同じ!と言える(思える)のがイイ味ってところです(笑)。ヨシダはビル・ゲイツさんと同じ誕生日って思うだけでも、思わ ないよりずっとマシって按配です。
 ふと、この記事を書きながら好奇心旺盛なヨシダは即座にヨシダの認識するその他の著名人を平素世話になるグーグルさんから拾い出しました。多くある人物の中からヨシダの好みに従って人物名と写真を列記して誕生日の味わい方を増幅さす次第です。

 1.徳川 慶喜(1837:江戸幕府第15代将軍)、2.横河民輔(1864:横河電機創業者)、3.ジェイコブ・D・コックス(南北戦争北軍将軍・共和党・第28代オハイオ州知事・第10代アメリカ合衆国内務長官)、4.エルザ・ランチェスター(1902:イギリスの女優)、5.東富士欽壹(1973:大相撲第40代横綱)、6.浜田 晃(1941:俳優)、7.小池真理子(1952:女優)、8. ビル・ゲイツ(1955:マイクロソフト創立者)、9.吉田都(1955:バレリーナ)、10.吉田里琴(1999年:女優)・・・と。ハイ、末尾11は吉田祐起(1931:本サイト編集長)で~す!
 ヨシダって好奇心旺盛 でしょう。こんなことに時間を使うから超多忙人間(?)。日々をかみ締めながら生きるから「光陰矢の如し」は無縁たる所以です(笑)。

  Cox, Jacob D. M.C. Ohio (Secty of Interior in Grant Adm.).jpgエルザ・ランチェスターElsa LanchesterAzumafuji 1950 Scan10025-2.JPG   http://www.a-bombsurvivor.com/yoshidaphoto.jpg
 (注)最 近の本トップサイトは添付写真が大きくて多いことから、「編集ソフト許容量=1000KB=1MB」の限界線をウロウロしています。従って、本コラムでは その容量大なものは掲載しにくいことを残念に思ってます。その点、このブログ(余生から与生・世生へ)は写真が白黒コミックで編集容量が極めて低く (14.84KB)、ために、「常設」してもシンパイないということです。ヨシダって、ソロバン勘定旺盛(?)でしょう!いやいや、「効率的志向性大の爺 ちゃん」です。なにせ、通算60余年もの経営者人生を送って現在に至るヨシダですので・・・。  
 超縦長のウェ ブサイトをご訪問くださってありがとうございました。「乱文乱筆ならぬミスプリはご容赦のほど」がヨシダのブログ用語です。またのご訪問をよろしくお願い します。ご機嫌よろしゅう!
(731.36KB) 

                        2016年7月28日(水)
                           ”生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ”
     

                             吉田祐起                                                     (
本日で満84歳9ヶ月になりました)                                   (フィリピン共和国ラグ―ナ州サンタローサ市在住)                                              yoshida@a-bombsurvivor.com                                                       URL(eng): http://www.a-bombsurvivor.com
           URL(jpn): http://www.a-bombsurvivor.com/index_japanese.html