吉田祐起(Yuki Yoshida) : 原爆証言執筆者・健康生きがいづくりアドバイザー(フィリピン共和国在住)

 「yuuki yoshida」の画像検索結果   「yuuki yoshida」の画像検索結果 http://www.a-bombsurvivor.com/yoshidaphoto.jpg
      吉田祐起(Yuuki Yoshida) :満84歳4か月 
  
"生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ" 

  原爆証言者・吉田祐起の被爆現場証拠写真です。
 「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル別館」の画像検索結果
  2016年2月14日(日)午前3時頃のこと。ふと目覚めて色んなことに想いを巡らすなかで思いついたこと。それは被爆で九死に一生を得たという表現を 辞さない私の生々しい体験の場をこのサイトに再現することでした。ガバッと起きてデスクに向かいグーグルで関連写真を検索しました!ゲットしたのが上掲の 写真です。
 当時の私は学徒動員で広島電鉄本社電気課勤務でした。足が不自由なことからの事務所勤務。他の級友たちは電車・バスの修理工場配属 で した。左端の写真看板は現在の本社別館(右2枚の3階ビル)の前に設置されている半倒壊したビル画面と日英語説明文看板。2番目の白黒写真はその生々しい 倒壊した建物コーナーの写真です!
 朝礼を終えてビッコを引きながら薄暗い廊下伝いに電気課事務所に向かっていた瞬間の「ヒカ!ドン!」でし た。 あっという間に下敷きになりました。数秒の差で倒壊を免れた同課オフィスに辿り着いていたと、今更の如く想起し、感無量です。真っ暗なビルの下敷きで手を 合わせて死を覚悟しました。ふと、頭上にほのかな明かりが眼に入り、無我夢中で瓦礫をよじ登りました。子供心に想起することに倒壊した建物のてっ辺に這い 出た時の印象は「下界を見下ろす」って位置。顔面に吹き出る血をみて、「母ちゃ~ん!血が出ているよう~!」と泣きました。倒壊したあの建物の下敷きのわ が姿を生々しく再現再確認する次第です。

              Since 10th March, 2001
ようこそ、本サイトへのご訪問をありがとうございます!
手製のささやかなウェブサイトですが、ご覧ください。なお、ご意見やお気づきの点は遠慮なく下記にご一報くだされば嬉しい限りです。
yoshida@a-bombsurvivor.com                                                                           English               
            2016年2月28日(日)
        
   
                          コンテンツ(順不同)
 1.拙著・執筆実績(目次)
 2.
著書・掲載書籍・懸賞論文記録等
 3.専門業界誌(紙)寄稿論文記録
 4.
一般出版物寄稿エッセイ
 5.SAM NEWS誌寄稿エッセイ
 6.ロジタント・ウェブサイト・レポート(旧株式会社ロジタント時代) 
 7.トラックドライバー帝王学のすすめ(文芸社刊)  (単行本)

 8.週間メッセージ (2008.8.28.-2012.12.24.)
 9. 独り言(No.1-No.172)  (2998.4.10.-2012.8.1.)
10. 特ダネ情報(No.1-No.82)
11. フィリピン情報(No.1-No.44) (2008.4.9-2012.8.18)
12. 私が選んだ好きで真実を突いた言葉メモ (2010.11.30-2013.10.6)
13.フィリピン共和国とその人たちを紹介する資料
14.「いきいき ハツラツ わが人生は四毛作!」(自分史)(最終章入り)
15."A-bomb and Me"(原爆と私)(ある米友人の進言で英語版執筆中)
16.原爆生存者としての各種証言論文等
17. 「公開書簡 拝啓 オバマ米国大統領 閣下
18.ヨシダが朗誦を得意とする英語詩文スピーチなど5編(正味8分間)
19.比は絶望の国?-若者の自殺傾向」を巡るエピソード 
20. Atomic bomb survivor credits desire to learn for living 'four lives'
  (ジャパン・タイムズ紙に大きく掲載されたヨシダの写真記事(日本語訳版)   
21.「貧しくとも心は豊かなこの国のひとたち その根源を探る(日英語)
22.フィリピン英字新聞「Calabarzon Breaking News
23. 「秋葉忠利広島市長ご発言に対する関連小著」(2010.2.10.) 
24. グーグルから拾った「今日のできごと」
26. ウェブサイト末尾の特別情報お知らせコーナー
   

  ヒロシマ・ヒバクシャのヨシダが発信する「オバマ米大統領の被爆市訪問」のこと
  フィリピンに来て間もない頃は2009年11月10日のこと。シンガポールで開催の APEC会議出席の前に東京に立ち寄られたオバマ大統領がNHK WORLDの記者の質問(今回の日本立ち寄りを機に、被爆市訪問の意図がありますか?) 対して答えられた言葉が鮮明です。"The schedules are too tight this time. However, I would like to have an honor of visiting some day during my Presidency."(今回はスケジュールが一杯でできないが、任期中の何時か訪問の栄に浴したい・・・)。その出来事を踏まえて即座に書いたのが、拙著オバマ米大統領が任期中に被爆地訪問ご発言!  ガッツ感で一層の花道づくり提言をします!」 (2009年11月10日記)です。クリックしてご覧ください。ヨシダはその後、その適切な訪問時期は、区切りイイ年次の「2010年ー65周年」として 公開書簡まで発表したものでした。しかし、それが実現しなかったことは、現在にして思うに、「2015年ー70周年」こそがベストな年次と提唱するに至り ました。
 ところが、8月に入ってもその気配は皆無。「2015年-70周年」に拘っていたヨシダは絶望と思いつめていたものの、考えてみれば 同大統領の任期は 2017年1月20日東部時間正午まで。とすれば、区切りは良いとは言えない「2016年ー71周年」になるのが精一杯。まいっか・・・と勝手に思ってい るところです。大統領任期中の「レガシー(遺産)づくり」としても、男の約束においても実現されるのがご本人のためだとさえ思うのがヨシダです。

 おって、ヒバクシャとして被害意識を強くする中で、オバマ米大統領が2011年の9.11の8周年記念式典(ペンタゴン)て遺族たちを前にスピーチした言葉の一節を下記に掲載します。「被害意識」が先行するヒバクシャのわれわれが共有すべき貴重な言葉と受けとめます。なお、この崇高なる大統領の言葉は"Ceremonies Mark 8th Anniversary of September 11 Terrorist Attacks"の中ほどに小さく載っていたもので、目立たないものです。中見出し付きもしくは、太文字表示されるべき価値あるものと考えます。
"Let us renew the true spirit of that day. Not the human capacity for evil but the human capacity for good - not the desire to destroy but the impulse to save and to serve and to build," あの日の真実の心を新たにしましょう。 悪に対する人類の能力としてでなく、善に対する人類の能力としてです。-破壊することへの欲望でなく、守り、奉仕し、建設するための推進力としてです。(オバマ米国大統領・翻訳;吉田祐起) 
            「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果         「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果
   (注:このトップコメントは2016年8月6日まで掲載します。しぶといでしょう、ヨシダは・・・笑)

                
                   ウィキペディアから拾った2月28日の「できごと」 
                            February  28 Events(英語版) 
                                   「きょうのできごと」記録集
(To the English language visitors: Sorry, this column is for the Japanese edition. However, you could see so many English written Events in red characters among the Japanese lines, which are the ones never shown in Japanese edition. This means that Japanese edition is not as world-wide as the original English Google edition.) 
  こ のコラム編集なかんずく、当該写真の選択はご覧くださる方々のご関心をヴィジュアルな面で提供することを目的としています。ところが、写真を多く添付する と「1ページ当たりの編集許容量」が「1MB=1000KB」という制約から枚数を制限せざるを得ないものがあり、編集者の立場でこれは、と思うできごと に限った当該写真の添付ということにしています。★なおまた、「ウィキペディアのできごと」は英語版が本流でして、日本語版はその翻訳的な一面が 否 定できません。日本語版から入ると「できごとの」の主人公すら掴めない場合さえあることを最近痛感することが少なくありません。「主語抜き」という日本語 特有の落とし穴です。ヨシダの手法は、その「できごと」の主人公もしくは主体をヨシダ流に英語でインプットしてキャッチするケースが少なくありません。そ んなことから、案外と多くの時間を 費やしているのがこの編集作業です。もっとも、その過程で学び体験を得るのは他ならぬ、編集者のヨシダではあるのですが・・・★なお、英語版の掲載は本家 米国が主体性であるにかんがみ、世界的視野からの「できごと」を知る意味で日本語版との重複は無論、除外してそのまま掲載しております。同英語版のリンク をクリックすると
日本語版には見られない内容豊かなコンテンツが目に付きます。
    3「John Wesley, 1784」の画像検索結果「John Wesley, 1784」の画像検索結果「John Wesley, 1784」の画像検索結果「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果 「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果   「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果
     「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果   「John Wesley, methodist church 1784」の画像検索結果  「methodist church logo 1784」の画像検索結果関連画像「methodist church logo 1784」の画像検索結果「methodist church logo 1784」の画像検索結果

  4「1854, ripon, wisconsin, republican party organized」の画像検索結果「1854, ripon, wisconsin, republican party organized」の画像検索結果    関連画像「1854, ripon, wisconsin, republican party organized」の画像検索結果    関連画像  「1854, ripon, wisconsin, republican party organized」の画像検索結果
  7「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果関連画像「ラナヴァルナ3世」の画像検索結果
  11    「民族と国家防衛のための緊急令」の画像検索結果        「民族と国家防衛のための緊急令」の画像検索結果「The Eternal Jew」の画像検索結果「The Eternal Jew」の画像検索結果  「The Eternal Jew」の画像検索結果   「The Eternal Jew」の画像検索結果「The Eternal Jew」の画像検索結果
       関連画像  「The Eternal Jew」の画像検索結果   14「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果
    「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果「1947年 - 台湾で二・二八事件」の画像検索結果
18 「文化大革命」の画像検索結果 「文化大革命」の画像検索結果「文化大革命」の画像検索結果
     「文化大革命」の画像検索結果「文化大革命」の画像検索結果「川端康成・石川淳・安部公房・三島由紀夫」の画像検索結果31「2002年 - 欧州連合 (EU) が通貨のユーロへの切替えを完了」の画像検索結果「2002年 - 欧州連合 (EU) が通貨のユーロへの切替えを完了」の画像検索結果「2002年 - 欧州連合 (EU) が通貨のユーロへの切替えを完了」の画像検索結果
                                         35 「白居易(白楽天)」の画像検索結果「ミシェル・ド・モンテーニュ」の画像検索結果「ジョン・テニエル」の画像検索結果 「島村抱月」の画像検索結果「足立正」の画像検索結果「柳家金語楼」の画像検索結果「兼高かおる」の画像検索結果
(1)紀元前202年 - 劉邦が皇帝に即位し、4世紀に及ぶ漢王朝の支配が開始。
628Khosrau II is executed by Mihr Hormozd under the orders of Kavadh II.
870 – The Fourth Council of Constantinople closes.
1246 – The Siege of Jaén ends in the context of the Spanish Reconquista resulting in the Castilian takeover of the city from the Taifa of Jaen.
1525 – The Aztec king Cuauhtémoc is executed by Hernán Cortés's forces.
(2)1638年 - 主教戦争: スコットランドで国王チャールズ1世の教会政策に反発して国民盟約を結成。
1700 – Today is followed by March 1 in Sweden, thus creating the Swedish calendar.
1710 – In the Battle of Helsingborg, 14,000 Danish invaders under Jørgen Rantzau are decisively defeated by an equally sized Swedish force under Magnus Stenbock. This is the last time Swedish and Danish troops meet on Swedish soil.
(3)1784年 - 英国国教会の司祭ジョン・ウェスレーメソジスト運動を開始。
1811Cry of Asencio, beginning of the Uruguayan War of Independence
1827 – The Baltimore and Ohio Railroad is incorporated, becoming the first railroad in America offering commercial transportation of both people and freight.
1838Robert Nelson, leader of the Patriotes, proclaims the independence of Lower Canada (today Quebec)
1844 – A gun on USS Princeton explodes while the boat is on a Potomac River cruise, killing eight people, including two United States Cabinet members.
1847 – The Battle of the Sacramento River during the Mexican–American War is a decisive victory for the United States leading to the capture of Chihuahua.
1849 – Regular steamboat service from the west to the east coast of the United States begins with the arrival of the SS California in San Francisco Bay, four months 22 days after leaving New York Harbor.
(4)1854年 - ウィスコンシン州リポン英語版共和党が結成。
(5)1861年 - コロラド準州が成立。
1867 – Seventy years of Holy See–United States relations are ended by a Congressional ban on federal funding of diplomatic envoys to the Vatican and are not restored until January 10, 1984.
1870 – The Bulgarian Exarchate is established by decree of Sultan Abd-ul-Aziz of the Ottoman Empire.
1874 – One of the longest cases ever heard in an English court ends when the defendant is convicted of perjury for attempting to assume the identity of the heir to the Tichborne baronetcy.
(6)1880年 - 貿易金融のための横浜正金銀行(後の東京銀行)が営業開始。
1883 – The first vaudeville theater opens in Boston..
1885 – The American Telephone and Telegraph Company is incorporated in New York as the subsidiary of American Bell Telephone. (American Bell would later merge with its subsidiary.)
1893 – The USS Indiana, the lead ship of her class and the first battleship in the United States Navy comparable to foreign battleships of the time, is launched.
(7)1897年 - マダガスカルを占領したフランス軍が、メリナ王国最後の国王ラナヴァルナ3世英語版レユニオン島に流し退位させる。
1900 – The Second Boer War: The 118-day "Siege of Ladysmith" is lifted.
(8)1901年 - 東京帝大史料編纂掛が最初の『大日本史料』を刊行。
1914 – The Autonomous Republic of Northern Epirus is proclaimed in Gjirokastër, by the Greeks living in southern Albania.
(9)1922年 - イギリスエジプト保護統治権を放棄。エジプトが事実上独立。
1925 – The Charlevoix-Kamouraska earthquake strikes northeastern North America.
(10)1926年 - 松島遊郭疑獄政友憲政両党の幹部を検挙。
1928C. V. Raman discovers Raman scattering.
(11)1933年 - 強制的同一化: ドイツで、前日のドイツ国会議事堂放火事件を受けて、アドルフ・ヒトラーの発議による大統領令・民族と国家防衛のための緊急令ドイツ語版を発令。
(11)1935年 - アメリカ・デュポン社のウォーレス・カロザースがポリマーのナイロン6,6(ナイロン)を開発。
1939 – The erroneous word "dord" is discovered in the Webster's New International Dictionary, Second Edition, prompting an investigation.
(12)1940年 - アメリカで、世界で初めてバスケットボール(Fordham大対ピッツバーグ大)がW2XBS(現WNBC)でテレビ中継される。
1942 – The heavy cruiser USS Houston is sunk in the Battle of Sunda Strait with 693 crew members killed, along with HMAS Perth which lost 375 men.
(13)1946年 - 中華民国外交部部長王世杰重慶中仏平等新約を締結しフランス共和国臨時政府が中国における権益を放棄し、同時にインドシナ北部からの中国軍の撤退が決められる。
(14)1947年 - 台湾国民政府に対する不満から暴動が発生。(二・二八事件
1948 – Christiansborg Cross-Roads shooting in the Gold Coast, when a British police officer opens fire on a march of ex-servicemen, killing three of them and sparking major riots in Accra.
(15)1950年 - 財田川事件が発生する。
(16)1953年 - 吉田茂首相が衆議院予算委員会で「バカヤロー」と発言。3月14日に内閣不信任案が可決し衆議院解散。(バカヤロー解散
1953James Watson and Francis Crick announce to friends that they have determined the chemical structure of DNA; the formal announcement takes place on April 25 following publication in April's Nature (pub. April 2).
1954 – The first color television sets using the NTSC standard are offered for sale to the general public.
1958 – A school bus in Floyd County, Kentucky hits a wrecker truck and plunges down an embankment into the rain-swollen Levisa Fork river. The driver and 26 children die in what remains one of the worst school bus accidents in U.S. history.
1959Discoverer 1, an American spy satellite that is the first object intended to achieve a polar orbit, is launched. It failed to achieve orbit.
(17)1963年 - 名古屋高裁が、「吉田岩窟王事件」の吉田石松に事件発生から50年目で無罪判決。
(18)1967年 - 川端康成石川淳安部公房三島由紀夫らが文化大革命に対する抗議声明を発表。
(19)
1967年 - 善隣学生会館事件が発生。
(20)1972年 - あさま山荘事件で機動隊が山荘を破壊して隊員が突入し人質を救出し、連合赤軍メンバー5人全員を逮捕。
1972Sino-American relations: The United States and People's Republic of China sign the Shanghai Communiqué.
(21)1973年 - 古河鉱業が栃木県の足尾銅山を閉山。
1975 – In London an underground train fails to stop at Moorgate terminus station and crashes into the end of the tunnel, killing 43 people.
(22)1978年 - 東京の営団地下鉄(現東京メトロ)の東西線の荒川鉄橋で東西線車両が竜巻に遭い、脱線・転覆。
1980Andalusia approves its statute of autonomy through a referendum.
1983 – The final episode of M*A*S*H airs, with almost 106 million viewers. It still holds the record for the highest viewership of a season finale.
(23)1984年 - マイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』がグラミー賞を8部門受賞。
1985 – The Provisional Irish Republican Army carries out a mortar attack on the Royal Ulster Constabulary police station at Newry, killing nine officers in the highest loss of life for the RUC on a single day.
(24)1986年 - スウェーデンの首相オロフ・パルメが暗殺される。
(25)1989年 - 富士通FM TOWNSを発表。
(26)1990年 - 第2次海部内閣発足。
(27)1991年 - 湾岸戦争が終結。
1993Bureau of Alcohol, Tobacco and Firearms agents raid the Branch Davidian church in Waco, Texas with a warrant to arrest the group's leader David Koresh. Four BATF agents and five Davidians die in the initial raid, starting a 51-day standoff.
(28)1994年 - ブレイディ法施行。
(29)1994年 - 富士フイルム専務殺人事件
1995 – Former Australian Liberal party leader John Hewson resigns from the Australian parliament almost two years after losing the Australian federal election, 1993.
1997 – An earthquake in northern Iran is responsible for about 3,000 deaths.
・1997 – The
North Hollywood shootout takes place, resulting in the injury of 19 people and the deaths of both perpetrators.
・1997 –
GRB 970228, a highly luminous flash of gamma rays, strikes the Earth for 80 seconds, providing early evidence that gamma-ray bursts occur well beyond the Milky Way.
1998 – First flight of RQ-4 Global Hawk, the first unmanned aerial vehicle certified to file its own flight plans and fly regularly in U.S. civilian airspace.
・1998 –
Kosovo War: Serbian police begin the offensive against the Kosovo Liberation Army in Kosovo.
(30)1999年 - 臓器の移植に関する法律に基づく初めての臓器移植のための脳死判定を実施。日本において2例目の心臓移植が約30年ぶりに行われる。
2001 – The Nisqually earthquake (measuring 6.8 on the moment magnitude scale) hits the Nisqually Valley and the Seattle, Tacoma, and Olympia area of the U.S. state of Washington.
・2001 – Six passengers and four railway staff are killed and a further 82 people suffer serious injuries in the
Selby rail crash.
2002 – During the religious violence in Gujarat, the 97 people killed in the Naroda Patiya massacre and 69 in Gulbarg Society massacre.
(31)2002年 - 欧州連合 (EU) が通貨ユーロへの切替えを完了し、12か国における旧通貨の流通を終了。
2004 – Over one million Taiwanese participating in the 228 Hand-in-Hand Rally form a 500-kilometre (310 mi) long human chain to commemorate the February 28 Incident in 1947.
2005 – A suicide bombing at a police recruiting centre in Al Hillah, Iraq kills 127.
(32)2009年 - 南日本新聞琉球新報沖縄タイムスの3紙が夕刊の発行を終了し、朝刊単独紙に移行。
(33)2013年 - ローマ教皇ベネディクト16世がこの日を以って退位。存命中のローマ教皇が退位するのは598年ぶり。
(34)2013年 - 吉祥寺女性刺殺事件
(35)ヨシダが選んだ著名人の誕生日;白居易(白楽天)(772)、 ミシェル・ド・モンテーニュ(1533)、(1895)、 ジョン・テニエル  (1820)、 島村抱月 (1871)、 足立正(1883)、 柳家金語楼(1901)、 兼高かおる  (1928)

                          インタネット情報&ヨシダブログ
 上掲リンクには直前のものを1MB以内の容量(約3日分)に限って掲載しています。なお、過去のものは「リンクリスト」をクリックするとご覧いただけます。
   このコラムは去る2012年3月9日にある動機を得て開設したものです。ご覧のように多くの記事を編 集しつつ、ヨシダブログ書き添えてきています。開設 以来、その編集のあり方を巡って試行錯誤するなかで、記事に登場する人物や当該写真資料などをグー グルして添付するなどしています。編集執筆者ヨシダに とって、記事を巡る歴史や文化芸術の学びの場にもなり、嬉しく感じています。おって、新聞によっては、「当日の当該記事」こ限ってのurlリンクがあり、 掲載後日にクリックすると別記事で出ますので、ご諒承ください。「青文字編集」のほうが確実ですのでご留意ください。 

ただ今、 6138編です。  
2016年2月28日(日)掲載分
昨日2月27日最終のトップページ
編集者のダイアリー・コナー

 「2月28日のできごとに関してヨシダが特に関心を抱くのは、「(4)1854年 - ウィスコンシン州リポン英語版共和党が結成」です。ほかでもありません、同党のトランプさんが大統領選挙共和党候補で現在のところ最有力であるといったことからです。今から160余年前のこと。当時の日本は日 米和親条約この条約によって日本は下田と箱館(現在の函館)を開港し、鎖国体制は終焉を迎えた時代。民主主義本山のアメリカでは当時から政党政治という日 米格差を痛感します★本日28日でヨシダは満84歳4ヶ月に相なりました。ヨシダ独特の年齢自覚意識です。その詳細は本トップページ末尾に長々とブログし ています。
 ・・・やあ~!ヨカッタ!楽しめた!久々の徳島観光を本コラムを通してできて嬉しかったです!「No.6135:小船で気付く温暖化朝日新聞「天声人語」201.2.28.)」 がそれですが、添付写真の選択肢や配列の良さをニンマリする自信過剰(?)のヨシダです。とりわけ、トランプさんのあの個性的な(?)写真を末尾に配した 辺りのヨシダのユーモアセンスは満更でもないでしょう(笑)★一連の当該写真に「阿波踊り」のシーンがありますが、ヨシダが「性的魅力」を感じるシーンの ひとつです!「脛チラ」(脛がチラッと見える姿)がヨシダが体感する感動シーンです。84歳爺ちゃんがフィリピンで燃やす情熱ってところです(大笑)。 (11:30)
 ヨシダって結構、豊富なエピソードを持っているな、とニンマリする記事にヒットして楽しみつつ編集しました。「No.6136腹が立って、ため息とともに思わず一言もらすことはないだろうか。「バカヤロー」と…西日本新聞「春秋」2016.2.28.)」がそれです。なにせ、この年齢なかんずく、通算60余年間、三毛作経営者人生を体験したヨシダだけに、話題は豊富だと自負します。現在ではその人生体験の一端をこな形でブログできることは楽しい限りです。(13:00)
 沖縄を愛するが故の立場のニッポン人爺ちゃんが、フィリピンから発する「ボヤキ」です!「No.6137県内で暮らす子どもの3人に1人が貧困状態に置かれていることが分かり、衝撃が…沖縄タイムス「大弦小弦」2016.2.28.玉寄興也)」がそれですが、どなたか、納得できる回答をお寄せくださいませんか?(14:15)
 本日4編目の最終編集の記事は「No.6138あの博覧強記の源を見た気がした。今月、没後20年を迎えた作家の司馬遼太郎…山陽新聞「滴一滴」2016.2.28.)」 です。よう頑張ったわい・・・とは、本日で満84歳4ヶ月に相成ったヨシダのホンネです★先ほどアーネルが差し入れてくれた2本の蒸しコーン。一食主義に 転じて一ヶ月を前にしながらですが、1本だけをチーズとともに美味しく食しました。米ご飯を全く恋しく感じません。体調バツグンを感謝しています。日々 刻々を感謝、かんしゃ、カンシャ!!!!といった調子です。(17:05)

No.6138
あの博覧強記の源を見た気がした。今月、没後20年を迎えた作家の司馬遼太郎…
山陽新聞「滴一滴」2016.2.28.
ヨシダブロ超 人的な著作実績の司馬遼太郎先生はその反面で超人的な読破力を持たれていたことを学びます。読んでこそ書くことができる、というセオリーを意識するヨシダ ですが、こうして下手な文章を書きまくっている半面で、読書実績は殆ど無しみたいなものにコンプレックスが否定できません。たった一つ、少しは自負できる こと。それは60余年間に及んだ経営者人生で培った人生経験知識がせめてもの役立っているのかな、と▼自作のウェブサイトに収録している執筆実績は単行本 に換算したら、ン十冊相当量になるんだぞ~!とは、ヨシダの子供じみたウヌボレに過ぎません。でもまあ、他人様には迷惑をかけるもの皆無のウヌボレ、ブロ グしたい放題の現在の身を感謝しています。写真16枚添付ファイル
    「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果       「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果    関連画像「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果 
          「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果関連画像  「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果  「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果 「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果
   「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果関連画像 「司馬遼太郎自宅記念館」の画像検索結果  「緒方洪庵「洪庵 のたいまつ」」の画像検索結果「緒方洪庵:世のためにつくした人の一生ほど、美しいものはない」の画像検索結果「緒方洪庵:世のためにつくした人の一生ほど、美しいものはない」の画像検索結果「作家の葉室麟」の画像検索結果
No.6137
県内で暮らす子どもの3人に1人が貧困状態に置かれていることが分かり、衝撃が…
沖縄タイムス「大弦小弦」2016.2.28.玉寄興也
ヨシダブロ本土復帰直前の訪沖をはじめ、人生第三毛作の運送業界規制緩和提言諸活動(個人トラック制容認論文取材・講演)で縁を深くした沖縄。ちなみに、当時から沖縄は個人トラック先進国のアメリカの影響を受けて、個人トラックが主流の唯一個トラ容認県で現在に至ります▼「“個トラ王国沖縄取材記”~先駆けの地に学ぶ~」(物流LOGISTICS 平成122000)年8月号)は そのひとつです▼沖縄県代表紙たる本紙と琉球新聞は那覇市与党候補側勝利で鳴りを潜めている左翼系両紙ですが、久々のご登場。末尾にみる「子供の貧困化 論」をあえて拾い出して明記すると、①非正規者雇用の多さ、②所得水準の低さ、③教育予算の低さ、④政治の貧困、⑤広大な土地を使用する基地問題・・・と ありますが、あえてヨシダの痛烈な批判を披瀝します▼これら①~③の裏面に窺えるのが膨大な「沖縄近代化資金とその行方」です。④政治(沖縄)の貧困がそ の裏返しです。「⑤広大な土地を使用する基地問題」は、それが招来してきている膨大な前出近代化資金流入の行方が不問になっていることです。何よりも膨大 な基地使用料の行方とその課税問題とか、行政側の善処方施策の有無等々です▼想像できるこ とは、巨額の近代化資金の用途が「貧困対策」にマッタク使われていなかった、という事実です。これは交付する側の国の姿勢でもありますが、貧困対策にそれ を利用することを提言・要求しなかっら地元地方自治体の怠慢さにあった、と喝破することを辞しません。沖縄を愛する者の憚らない発言です▼どなたか、この 点を納得できるように説明してくださる方はいませんか!?写真9枚添付ファイル
     「志喜屋新孝」の画像検索結果「志喜屋新孝」の画像検索結果 「志喜屋新孝」の画像検索結果   「沖縄の子達」の画像検索結果
          「沖縄の子達」の画像検索結果「沖縄の子達」の画像検索結果
           「沖縄の子達」の画像検索結果「沖縄の子達」の画像検索結果「沖縄の子達」の画像検索結果
No.6136
腹が立って、ため息とともに思わず一言もらすことはないだろうか。「バカヤロー」と…
西日本新聞「春秋」2016.2.28.
ヨシダブロ: 吉田茂さんと言えばヨシダと同姓。事実、子供心に覚えていますが、親戚のおじさんで「吉田茂」って人物が居ました。早世した親父そっくりのおじさんだった ことを記憶します。ゆえに親しみを感じることは否定できませんでした▼かの「バカやろう」発言も小さな呟きがマイクに拾われてからのこと。大きな声で「バ カや野郎!」でなかったものが、解散までに至った背景にあったのが、今風で言えば、「与党自体の政争劇が潜んでいた」とは、さもありなむ、です▼ラ イバルは何時の世でも自他党から狙われる立場。純粋な心の持ち主(ヨシダみたいな?)とて、心せねばならない自衛心。ハイ、ヨシダのその欠落が創業者一族 の私物化意識(逆に言えば、ヨシダ流経営は私物化の妨げになる危機感)を招来したものです(苦笑)▼本記事の筆者のネライは「離合集散野党攻勢」(民主党 と 維新党合併)を意識したもの。さもありなむ、です。ここでも言えること▼そうだ!同じこと(バカ野郎発言)を吉田祐起元社長がやったことを想い出します! 労組を抱えた経営者時代のエピソード。労組幹部で真面目なイイ人物がチョッと大きな事故を起こした時のこと。社長室に謝りに来た時の吉田の経営者像。テー ブルを叩いて怒鳴りました!「バカ野郎!お前ほどの優秀なドライバーが何たる無様!恥を知れ!」でした。その人物が涙を浮かべて言いました。「社長!ボク は今までに倍して努力して、賠償金の何倍もの利益金を生んでお見せします!」と。その彼はその後、言いました。「社長はボクを褒めてくれているのか、叱っ ているのか戸惑った・・・」と(笑)。代が息子たちになった現在でも、労組委員長として貢献しているとか、です▼社員安全教育には一家言も二家言も自負し て、現在に至るヨシダですが、現在に至るも、元クライアント会社のドライバー社員向けの「月例吉田メッセージ」を送って、同社の月例安全会議に供している ことを誇りにしています。写真5枚添付ファイル
       「吉田茂首相「バカヤロー」」の画像検索結果「吉田茂首相「バカヤロー」」の画像検索結果「吉田茂首相「バカヤロー」」の画像検索結果「吉田茂首相「バカヤロー」」の画像検索結果関連画像
No.6135
小船で気付く温暖化
朝日新聞「天声人語」201.2.28.
ヨシダブロ今日は日曜日!本業(?)を横に置いといて、とは言いながら、その本業のこのブロギングをしながら日曜日の朝を徳島観光で過ごします▼その前に、冒頭のトランプさんに対する筆者のトランプ暴言に対する毒舌批判にエール!「・・・外の雪や氷を見ろ。温暖化対策など税のむだ遣いだ・・・」、「温 暖化は米国産業界を倒すために中国人がでっち上げた説だ」に対するもの。もっとも、最近その暴言は引っ込めたとか。アンチ・トランプのヨシダは(も)同感 デ ス。トランプさんは毒舌や暴言で大衆の心を揺さぶる名人って感じで好感を抱けません▼さて、徳島のこと。人生第一毛作は二十歳代に技術指導で徳島の製材所 に大阪の商社マンと一緒に行ったことを想い出します。その前後でしたが、高松にも行きました。当時のヨシダは観光的な趣味は皆無。もっとも、歩 行難儀がその理由でしたが・・・▼その後は人生第三毛作で徳島県健康生きがいづくりアドバイザー協議会主催の阿波踊りシーズンにかけた会合に出席して、な んと、連列の最後尾にくっ付いてステッキを片手に、身体をクネクネさせながらくっついて歩いたものでした。今から考えると、「よう、やったわい!」で、冷 や汗ものです。 ちなみに当時のヨシダは広島県健康生きがいづくりアドバイザー協議会会長。蛇足ですが、多忙を理由に脱会。自然消滅した組織です。後継者づくりができませ んでした。▼さて、日曜日のひと時の「徳島観光」を本記事に従って当該写真を拾いながら楽しみます。しばしの心の安らぎを自他ともに・・・(笑)(写真20枚添付ファイル
      「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果   「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果  「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果 「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果 「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果
           関連画像「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果  「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果    「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果
    「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果「徳島ひょうたん島観光」の画像検索結果
     「ベネチア 観光」の画像検索結果  「ベネチア 観光」の画像検索結果「ベネチア 観光」の画像検索結果      「ベネチア 観光」の画像検索結果  「ベネチア 観光」の画像検索結果 「トランプ候補」の画像検索結果
 昨日27日の記事3編を下記に掲載していましたが、本日28日の第一記事掲載(11:20)をもって消却しました。なお、「インタネット情報&ヨシダブログ」に本編を含め、直前原則3日分程度を収録しています。それ以前のものは「リンクリスト」 に保存しています。なお、折角の記事関連写真であることにかんがみ、当該記事末尾の「(写真○枚添付ファイル)」をクリックすると写真を含む当該記事全体 をご覧いただける仕組みにしています。編集容量を抑えつつ、折角の写真を保全する手法としています。おって、日付変更は早めにしていますので、ご諒承くだ さい。 

                 「末尾の特別情報お知らせコーナー」
  以下のコラムは日々の執筆生活の中で、これはと思いついたことをタイトルを付して書き留めたものです。ウェブサイトトップ面の末尾の箇所に掲載するもので して、時おり変更しています。数多いヨシダブログですが、まとまった所信の一端といった感じで位置づけています。なお、上掲のリンクをクリックすると、そ の下書き的なテーマや内容の一端が垣間見られます。


     毎月の28日はヨシダにとって意義深くしているもの その理由(わけ)は!?
 プライベートなことでかつ、単純で大人気ない(?)とも思えるようなことをヨシダは執拗に意識して現在に至ります。ほかでもありません、「28日」という日は吉田祐起の誕生日のそれに当たることから、この日を中心にわが人生の歩みが刻まれている、という自覚や認識です。
 つまり、年に12回の誕生日を意識して「満83歳○ヶ月」とウェブサイトにも掲載し、自身もそれを意識して送っているのです。あと、何日で28日・・・といった具合にです。これって、ちょっと、ユニークはモノの考え方だと自負します。
  時が経つことで、洋の東西を問わず、意味深長なのが「光陰矢の如し」という言葉。英語でも"Time flies like an arrow" と人々は口にします。矢の如く時が去った、と感じることは、その分、人生を短く送っていることを意味するのであって、まさか、時が早く去って歳をとったか ら ヨカッタとは誰も思わないハズです。
 強いてそれをポジティヴに解釈すれば、苦しい時もあったけど、あっと言う間に過ぎ去った、苦しいこと を 克服 してきた、開放された、といったくらいの解釈も成り立つでしょうが、それとて、味わうべき喜怒哀楽の人生がその分、短く去ったことを意味する結果でしかな い、というのがヨシダです。
 折角この世に生を受け、与えられた人生ならば、その喜びを文字通り、日々味わいつつ、感謝しつつ過ごす(消化する)という考え方のほうが、その逆の苦しい人生、早くに過ぎ去って欲しいもの・・・よりもずっと、ハッピーだと思うのです。
  さらに、こんなことも頭に描かれると思います・・・。例えば、何かを達成するとか、成し遂げるものを持っているとします。ヨシダ流の処し方は、優先順位の 見 極めです。沢山ある仕事の優先順位を頭にしっかりと入れて処す方法。ストレスもなくなります。計画的にというのは誰でも言いますが、その処し方の基本はな んと言ってもターゲットとする日の設定でして、ヨシダの場合は毎月の28日がそれになっているという感じです。
 その日(28日)が来たら、ウン、オレはあれもやった、これもやり遂げた、出来なかったことは次の月の28日をひと区切りに・・・といった按配です。これって単純なモーチベーションに過ぎませんが、案外と効果的です。
  結果的には、折角与えられた人生期間を感謝の念をもって着々と消化して事を成し遂げる、といった図式です。同じ1年サイクルで巡ってくる自身の誕生の 「日」をハッピー・バース・デイ!と心の中で呟きながら日々の経過を味わいつつ・・・といったシナリオです。こうした考え方がヨシダが永年、心に入れてい るキーワードに繋がるのです。「生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ」がそれです。
 ところで、これも他愛もないことですが、10月 28日はかのマイクロソフトのビル・ゲイツさんの誕生日(1955年)を早くに認識してきたものです。人間のスケールからすれば、ドダイ比較対象する何も のもないのですが、誕生日だけは同じ!と言える(思える)のがイイ味ってところです(笑)。ヨシダはビル・ゲイツさんと同じ誕生日って思うだけでも、思わ ないよりずっとマシって按配です。
 ふと、この記事を書きながら好奇心旺盛なヨシダは即座にヨシダの認識するその他の著名人を平素世話になるグーグルさんから拾い出しました。多くある人物の中からヨシダの好みに従って人物名と写真を列記して誕生日の味わい方を増幅さす次第です。

 1.徳川 慶喜(1837:江戸幕府第15代将軍)、2.横河民輔(1864:横河電機創業者)、3.ジェイコブ・D・コックス(南北戦争北軍将軍・共和党・第28代オハイオ州知事・第10代アメリカ合衆国内務長官)、4.エルザ・ランチェスター(1902:イギリスの女優)、5.東富士欽壹(1973:大相撲第40代横綱)、6.浜田 晃(1941:俳優)、7.小池真理子(1952:女優)、8. ビル・ゲイツ(1955:マイクロソフト創立者)、9.吉田都(1955:バレリーナ)、10.吉田里琴(1999年:女優)・・・と。ハイ、末尾11は吉田祐起(1931:本サイト編集長)で~す!
 ヨシダって好奇心旺盛 でしょう。こんなことに時間を使うから超多忙人間(?)。日々をかみ締めながら生きるから「光陰矢の如し」は無縁たる所以です(笑)。

    Cox, Jacob D. M.C. Ohio (Secty of Interior in Grant Adm.).jpgエルザ・ランチェスターElsa LanchesterAzumafuji 1950 Scan10025-2.JPG   http://www.a-bombsurvivor.com/yoshidaphoto.jpg
  ヨシダのウェブサイトをご訪問くださってありがとうございました。またの機会までご機嫌よろしゅう!と言っても、毎日相当量のヨシダコメントを書きまくっています。「乱文乱筆ならぬ、ミスプリはご容赦のほど」が決まり文句です。 

                        2016年2月28日(日)
                          ”生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ”
                                             
吉田祐起
                  
   (本日で満84歳4ヶ月になりました)  
                  (フィリピン共和国ラグ―ナ州サンタローサ市在住)       
                                                    yoshida@a-bombsurvivor.com
                           URL(eng): http://www.a-bombsurvivor.com
            URL(jpn): http://www.a-bombsurvivor.com/index_japanese.html