吉田祐起(Yuki Yoshida) : 原爆証言執筆者・健康生きがいづくりアドバイザー(フィリピン共和国在住)

 「yuuki yoshida」の画像検索結果   「yuuki yoshida」の画像検索結果 http://www.a-bombsurvivor.com/yoshidaphoto.jpg
      吉田祐起(Yuuki Yoshida) :満84歳3か月 
  
"生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ" 

  原爆証言者・吉田祐起の被爆現場証拠写真です。
 「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル」の画像検索結果「広島電鉄本社ビル別館」の画像検索結果
  2016年2月14日(日)午前3時頃のこと。ふと目覚めて色んなことに想いを巡らすなかで思いついたこと。それは被爆で九死に一生を得たという表現を辞 さない私の生々しい体験の場をこのサイトに再現することでした。ガバッと起きてデスクに向かいグーグルで関連写真を検索しました!ゲットしたのが上掲の写 真です。
 当時の私は学徒動員で広島電鉄本社電気課勤務でした。足が不自由なことからの事務所勤務。他の級友たちは電車・バスの修理工場配属で し た。左端の写真看板は現在の本社別館(右2枚の3階ビル)の前に設置されている半倒壊したビル画面と日英語説明文看板。2番目の白黒写真はその生々しい倒 壊した建物コーナーの写真です!
 朝礼を終えてビッコを引きながら薄暗い廊下伝いに電気課事務所に向かっていた瞬間の「ヒカ!ドン!」でした。 あっという間に下敷きになりました。数秒の差で倒壊を免れた同課オフィスに辿り着いていたと、今更の如く想起し、感無量です。真っ暗なビルの下敷きで手を 合わせて死を覚悟しました。ふと、頭上にほのかな明かりが眼に入り、無我夢中で瓦礫をよじ登りました。子供心に想起することに倒壊した建物のてっ辺に這い 出た時の印象は「下界を見下ろす」って位置。顔面に吹き出る血をみて、「母ちゃ~ん!血が出ているよう~!」と泣きました。倒壊したあの建物の下敷きのわ が姿を生々しく再現再確認する次第です。
 

              Since 10th March, 2001
ようこそ、本サイトへのご訪問をありがとうございます!
手製のささやかなウェブサイトですが、ご覧ください。なお、ご意見やお気づきの点は遠慮なく下記にご一報くだされば嬉しい限りです。
yoshida@a-bombsurvivor.com                                                                           English               
            2016年2月25日(木)
        
   
                          コンテンツ(順不同)
 1.拙著・執筆実績(目次)
 2.
著書・掲載書籍・懸賞論文記録等
 3.専門業界誌(紙)寄稿論文記録
 4.
一般出版物寄稿エッセイ
 5.SAM NEWS誌寄稿エッセイ
 6.ロジタント・ウェブサイト・レポート(旧株式会社ロジタント時代) 
 7.トラックドライバー帝王学のすすめ(文芸社刊)  (単行本)

 8.週間メッセージ (2008.8.28.-2012.12.24.)
 9. 独り言(No.1-No.172)  (2998.4.10.-2012.8.1.)
10. 特ダネ情報(No.1-No.82)
11. フィリピン情報(No.1-No.44) (2008.4.9-2012.8.18)
12. 私が選んだ好きで真実を突いた言葉メモ (2010.11.30-2013.10.6)
13.フィリピン共和国とその人たちを紹介する資料
14.「いきいき ハツラツ わが人生は四毛作!」(自分史)(最終章入り)
15."A-bomb and Me"(原爆と私)(ある米友人の進言で英語版執筆中)
16.原爆生存者としての各種証言論文等
17. 「公開書簡 拝啓 オバマ米国大統領 閣下
18.ヨシダが朗誦を得意とする英語詩文スピーチなど5編(正味8分間)
19.比は絶望の国?-若者の自殺傾向」を巡るエピソード 
20. Atomic bomb survivor credits desire to learn for living 'four lives'
  (ジャパン・タイムズ紙に大きく掲載されたヨシダの写真記事(日本語訳版)   
21.「貧しくとも心は豊かなこの国のひとたち その根源を探る(日英語)
22.フィリピン英字新聞「Calabarzon Breaking News
23. 「秋葉忠利広島市長ご発言に対する関連小著」(2010.2.10.) 
24. グーグルから拾った「今日のできごと」
26. ウェブサイト末尾の特別情報お知らせコーナー
   

  ヒロシマ・ヒバクシャのヨシダが発信する「オバマ米大統領の被爆市訪問」のこと
  フィリピンに来て間もない頃は2009年11月10日のこと。シンガポールで開催の APEC会議出席の前に東京に立ち寄られたオバマ大統領がNHK WORLDの記者の質問(今回の日本立ち寄りを機に、被爆市訪問の意図がありますか?) 対して答えられた言葉が鮮明です。"The schedules are too tight this time. However, I would like to have an honor of visiting some day during my Presidency."(今回はスケジュールが一杯でできないが、任期中の何時か訪問の栄に浴したい・・・)。その出来事を踏まえて即座に書いたのが、拙著オバマ米大統領が任期中に被爆地訪問ご発言!  ガッツ感で一層の花道づくり提言をします!」 (2009年11月10日記)です。クリックしてご覧ください。ヨシダはその後、その適切な訪問時期は、区切りイイ年次の「2010年ー65周年」として 公開書簡まで発表したものでした。しかし、それが実現しなかったことは、現在にして思うに、「2015年ー70周年」こそがベストな年次と提唱するに至り ました。
 ところが、8月に入ってもその気配は皆無。「2015年-70周年」に拘っていたヨシダは絶望と思いつめていたものの、考えてみれば 同大統領の任期は 2017年1月20日東部時間正午まで。とすれば、区切りは良いとは言えない「2016年ー71周年」になるのが精一杯。まいっか・・・と勝手に思ってい るところです。大統領任期中の「レガシー(遺産)づくり」としても、男の約束においても実現されるのがご本人のためだとさえ思うのがヨシダです。

 おって、ヒバクシャとして被害意識を強くする中で、オバマ米大統領が2011年の9.11の8周年記念式典(ペンタゴン)て遺族たちを前にスピーチした言葉の一節を下記に掲載します。「被害意識」が先行するヒバクシャのわれわれが共有すべき貴重な言葉と受けとめます。なお、この崇高なる大統領の言葉は"Ceremonies Mark 8th Anniversary of September 11 Terrorist Attacks"の中ほどに小さく載っていたもので、目立たないものです。中見出し付きもしくは、太文字表示されるべき価値あるものと考えます。
"Let us renew the true spirit of that day. Not the human capacity for evil but the human capacity for good - not the desire to destroy but the impulse to save and to serve and to build," あの日の真実の心を新たにしましょう。 悪に対する人類の能力としてでなく、善に対する人類の能力としてです。-破壊することへの欲望でなく、守り、奉仕し、建設するための推進力としてです。(オバマ米国大統領・翻訳;吉田祐起) 
            「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果         「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果「obama at 9.11 anniversary in pentagon」の画像検索結果
   (注:このトップコメントは2016年8月6日まで掲載します。しぶといでしょう、ヨシダは・・・笑)

                
                   ウィキペディアから拾った2月25日の「できごと」 
                           February 25 Events(英語版) 
                                   「きょうのできごと」記録集
(To the English language visitors: Sorry, this column is for the Japanese edition. However, you could see so many English written Events in red characters among the Japanese lines, which are the ones never shown in Japanese edition. This means that Japanese edition is not as world-wide as the original English Google edition.) 
  こ のコラム編集なかんずく、当該写真の選択はご覧くださる方々のご関心をヴィジュアルな面で提供することを目的としています。ところが、写真を多く添付する と「1ページ当たりの編集許容量」が「1MB=1000KB」という制約から枚数を制限せざるを得ないものがあり、編集者の立場でこれは、と思うできごと に限った当該写真の添付ということにしています。★なおまた、「ウィキペディアのできごと」は英語版が本流でして、日本語版はその翻訳的な一面が 否 定できません。日本語版から入ると「できごとの」の主人公すら掴めない場合さえあることを最近痛感することが少なくありません。「主語抜き」という日本語 特有の落とし穴です。ヨシダの手法は、その「できごと」の主人公もしくは主体をヨシダ流に英語でインプットしてキャッチするケースが少なくありません。そ んなことから、案外と多くの時間を 費やしているのがこの編集作業です。もっとも、その過程で学び体験を得るのは他ならぬ、編集者のヨシダではあるのですが・・・★なお、英語版の掲載は本家 米国が主体性であるにかんがみ、世界的視野からの「できごと」を知る意味で日本語版との重複は無論、除外してそのまま掲載しております。同英語版のリンク をクリックすると
日本語版には見られない内容豊かなコンテンツが目に付きます。
   「Battle of Los Angeles」の画像検索結果
「Battle of Los Angeles」の画像検索結果「Santa Monica」の画像検索結果「Battle of Los Angeles」の画像検索結果「Battle of Los Angeles」の画像検索結果
     「Battle of Los Angeles」の画像検索結果「Battle of Los Angeles」の画像検索結果      「Battle of Los Angeles」の画像検索結果「Battle of Los Angeles」の画像検索結果        関連画像
       21       「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果   「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果  「Featherston prisoner of war camp」の画像検索結果
    23    関連画像「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果「新円切替」の画像検索結果

    26「pan american games 1951」の画像検索結果「pan american games 1951」の画像検索結果  「pan american games 1951」の画像検索結果  「pan american games 1951」の画像検索結果「pan american games 1951」の画像検索結果「pan american games 1951」の画像検索結果
27「フルシチョフ第一書記がスターリン批判の演説1956」の画像検索結果 「フルシチョフ第一書記がスターリン批判の演説1956」の画像検索結果29「1964,ari beated sony liston」の画像検索結果「1964,ari beated sony liston」の画像検索結果   「1964,ari beated sony liston」の画像検索結果 「1964,ari beated sony liston」の画像検索結果
  37「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果       「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果      「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果      「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果       「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果   「Close Encounters of the Third Kind」の画像検索結果
  40「1986年 - マルコス前大統領はハワイに脱出」の画像検索結果「1986年 - エドゥサ革命: フィリピンでコラソン・アキノが大統領就任宣誓を行う。マルコス前大統領はハワイに脱出」の画像検索結果「1986, marucos couple exit to hawaii」の画像検索結果「1986, marucos couple exit to hawaii」の画像検索結果          51            「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果
         「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果         「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果   「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果     「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果  「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果「Turkish Airlines Flight 1951」の画像検索結果

                       53「Pierre-Auguste Renoir」の画像検索結果「エンリコ・カルーソー」の画像検索結果「平沼亮三」の画像検索結果「ジョン・フォスター・ダレス」の画像検索結果「曾我廼家五郎八」の画像検索結果 「市川右太衛門」の画像検索結果「植木等」の画像検索結果「島崎雪子」の画像検索結果「ホセ・マリア・アスナール・ロペス」の画像検索結果「1954年 - 石井苗子」の画像検索結果
(1)50年 -
ローマ皇帝クラウディウスネロを養子とし、帝位継承者とする。
138 – The Roman emperor Hadrian adopts Antoninus Pius, effectively making him his successor.
493Odoacer surrenders Ravenna after a 3-year siege and agrees to a mediated peace with Theoderic the Great.
628Khosrau II is overthrown by his son Kavadh II.
(2)927年延長5年1月21日) - 藤原忠平延喜式を奏進する。
1336 – Four thousand defenders of Pilėnai commit mass suicide rather than be taken captive by the Teutonic Knights.
(3)1570年 - ローマ教皇ピウス5世がイングランド女王エリザベス1世破門
1631François de Bassompierre, a French courtier, is arrested on Richelieu's orders.
(4)1634年 - アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタインが皇帝軍の将校により暗殺される。
1797 – Colonel William Tate and his force of 1000–1500 soldiers surrender after the Last invasion of Britain.
1821Greek War of Independence: Alexander Ypsilantis issues a proclamation at Iași, announcing that he had "the support of a great power" (i.e. Russia).
1831Battle of Olszynka Grochowska, part of Polish November Uprising against Russian Empire.
(5)1836年 - サミュエル・コルト回転式拳銃特許を取得する。
1843Lord George Paulet occupies the Kingdom of Hawaii in the name of Great Britain in the Paulet Affair (1843).
(6)1847年 - アイオワ大学が創設される。
(7)1848年 - フランスで、七月王政を倒した二月革命によって第二共和政が開始。
1856 – A Peace conference opens in Paris after the Crimean War.
1866 – Miners in Calaveras County, California, discover what is now called the Calaveras Skull - human remains that supposedly indicated that man, mastodons, and elephants had co-existed.
1870Hiram Rhodes Revels, a Republican from Mississippi, is sworn into the United States Senate, becoming the first African American ever to sit in the U.S. Congress.
1875Guangxu Emperor of Qing dynasty China begins his reign, under Empress Dowager Cixi's regency.
(8)1890年 - 日本麦酒醸造会社がヱビスビール発売。
(9)1901年 - J・P・モルガンUSスチールを創業。
(10)1912年 - マリー=アデライドが女性として初めてルクセンブルク大公に即位する。
1916World War I: The Germans capture Fort Douaumont during the Battle of Verdun.
1919Oregon places a one cent per U.S. gallon tax on gasoline, becoming the first U.S. state to levy a gasoline tax.
(11)1921年 - グルジア民主共和国の首都トビリシロシア・ソビエト社会主義共和国赤軍が占領。
(12)
1925年 - 日本とソ連が国交を樹立。
(13)1925年 - アラスカにグレイシャーベイ国定公園(現 グレイシャーベイ国立公園)を設置。
(14)1925年 - 後のロンドン海軍軍縮会議にて日本海軍初の重巡洋艦となる古鷹型重巡洋艦1番艦「古鷹」が進水。
1928Charles Jenkins Laboratories of Washington, D.C. becomes the first holder of a broadcast license for television from the Federal Radio Commission.
1932Adolf Hitler obtains German citizenship by naturalization, which allows him to run in the 1932 election for Reichspräsident.
(15)1932年 - アドルフ・ヒトラードイツ国籍を取得する。 暁型駆逐艦4番艦が進水
(16)1933年 - アメリカ海軍空母レンジャー」が進水。
(17)1940年 - 第二次世界大戦冬戦争: ホンカニエミの戦い始まる。
(18)1940年 - 第二次世界大戦: スウェーデンデンマークノルウェーの外相会談で、第二次世界大戦に対する中立を宣言。
(19)1941年 - ナチス・ドイツ占領下のアムステルダムで市民がユダヤ人政策に抗議するゼネストを行う。
(20)1942年 - 第二次世界大戦: 「ロサンゼルスの戦い」。サンタモニカ上空を飛行する物体を米軍が日本軍機と誤認し対空砲火。ラジオで中継され、西海岸の住民がパニックになる。
(21)1943年 - 第二次世界大戦: 「フェザーストン事件」。ニュージーランド北島フェザーストン捕虜収容所英語版で発生した日本人捕虜殺傷事件。
(22)1945年 - 第二次世界大戦: トルコがドイツに宣戦布告。
(23)1946年 - 日本で、金融緊急措置令に基づく旧円と新円の交換が開始。
(24)1947年 - 八高線列車脱線転覆事故発生。
1947 – The State of Prussia ceases to exist.
(25)1948年 - チェコスロバキア共産党クーデターによって実権を掌握する。(二月政変
(26)1951年 - ブエノスアイレスで第1回パンアメリカン競技大会が始まる。
1954Gamal Abdel Nasser is made premier of Egypt.
(27)1956年 - ソ連共産党第20回大会において、フルシチョフ第一書記がスターリン批判の演説を行う。
(28)1957年 - 岸信介が56代内閣総理大臣に就任し、第1次岸内閣が発足。
(29)1964年 - カシアス・クレイ(後のモハメド・アリ)が世界ヘビー級王者ソニー・リストンを7回TKOで倒し新王者になる。
(30)1964年 - 北朝鮮で、封建的な土地所有制度を廃止し、全てを集団農場の所有とする。
・1964 – U.S. Air Force launches a satellite employing a US Air Force Atlas/Agena combination from Point Arguello (LC-2-3) in California and from Cape Kennedy in Florida.
(31)1968年 - ベトナム戦争: ハミの虐殺
(32)1969年 - 日本初の駅売りタブロイド判夕刊紙夕刊フジ』が創刊。
(33)1970年 - テレビ大分設立。
(34)1971年 - カナダ初の原子力発電所ピカリング原子力発電所が商用発電を開始。
(35)1973年 - 大阪ニセ夜間金庫事件が発生。
(36)1977年 - 第二次世界大戦終結後、初めて日本が独自開発した戦闘機F-1の量産1号機がロールアウト。
(37)1978年 - 映画『未知との遭遇』が日本で公開。
(38)1980年 - スリナムデシ・ボーターセ陸軍曹長が軍事クーデターを起こし、軍部が実権を掌握。
(39)1981年 - 韓国で、前年に発効した第五共和国憲法に基づく大統領選挙が行われ、全斗煥が当選。
(40)1986年 - エドゥサ革命: フィリピンコラソン・アキノが大統領就任宣誓を行う。マルコス前大統領はハワイに脱出。
1987Southern Methodist University's football program is the first college football program to receive the death penalty by the NCAA's Committee on Infractions. It was revealed that athletic officials and school administrators had knowledge of a "slush fund" used to make illegal payments to the school's football players as far back as 1981.
(41)1988年 - 盧泰愚が第13代韓国大統領に就任。
(42)1991年 - 湾岸戦争: イラク軍が発射したスカッドミサイルダーランの米軍兵舎に着弾、28名の死者が出る。
・1991 – The Warsaw Pact is declared disbanded.
(43)1992年 - ナゴルノ・カラバフ戦争: ホジャリ大虐殺
(44)1993年 - 金泳三が第14代韓国大統領に就任。
(45)1994年 - ヘブロンマクペラの洞窟虐殺事件が起こる。
1994Mosque of Abraham massacre: In the Cave of the Patriarchs in the West Bank city of Hebron, Baruch Goldstein opens fire with an automatic rifle, killing 29 Palestinian worshippers and injuring 125 more before being subdued and beaten to death by survivors.
1997Yi Han-yong, a North Korean defector, was murdered by unidentified assailants in Bundang, South Korea.
(46)1998年 - 金大中が第15代韓国大統領に就任。
(47)2003年 - 盧武鉉が第16代韓国大統領に就任。
(48)2004年 - 行政機関、交通、報道、通信などで希望する機関に対し緊急地震速報の試験運用を開始。対象は、九州東岸から関東までの地域。
(49)2006年 - 世界人口が65億人に達する。
(50)2008年 - 李明博が第17代韓国大統領に就任。
(51)2009年 - トルコ航空1951便墜落事故が起こる。
2009 – Members of the Bangladesh Rifles mutiny at their headquarters in Pilkhana, Dhaka, Bangladesh, resulting in 74 deaths, including more than 50 army officials.
(52)2013年 - 朴槿恵が第18代韓国大統領に就任。
2015 – At least 310 people are killed in avalanches in northeastern Afghanistan.
(53)ヨシダが選んだ著名人の誕生日; ルノワール (1841)、 エンリコ・カルーソー (1873)、  平沼亮三 (1879)、 ジョン・フォスター・ダレス(1888)、 曾我廼家五郎八 (1902)、 市川右太衛門 (1907)、 植木等(1927)、 島崎雪子 (1931)、 ホセ・マリア・アスナール・ロペス (1953)、 石井苗子 (1954)

                          インタネット情報&ヨシダブログ
 上掲リンクには直前のものを1MB以内の容量(約3日分)に限って掲載しています。なお、過去のものは「リンクリスト」をクリックするとご覧いただけます。
   このコラムは去る2012年3月9日にある動機を得て開設したものです。ご覧のように多くの記事を編 集しつつ、ヨシダブログ書き添えてきています。開設 以来、その編集のあり方を巡って試行錯誤するなかで、記事に登場する人物や当該写真資料などをグー グルして添付するなどしています。編集執筆者ヨシダに とって、記事を巡る歴史や文化芸術の学びの場にもなり、嬉しく感じています。おって、新聞によっては、「当日の当該記事」こ限ってのurlリンクがあり、 掲載後日にクリックすると別記事で出ますので、ご諒承ください。「青文字編集」のほうが確実ですのでご留意ください。 

ただ今、 6129編です。  
2016年2月25日(木)掲載分
昨日2月24日最終のトップページ
編集者のダイアリー・コナー

 「2月25日のできごとに関してヨシダが特に関心を抱くのは、「(37)1978年 - 映画『未知との遭遇』が日本で公開」です。当時のヨシダは46歳の男盛り(?)。人生第二毛作のトラック運送事業経営者。外車を乗り回していた時代。ある動機を得て、自己流ストレッチング体操を始めて数年後のこと。アメリカ映画を多く観ていない身でありながら夢を味わったものです。
 今朝一番の仕事は「編集中」のままで掲載した記事「No.6127:高さ12m、巨大3Dプリンターで本物の「家造り」建設日本経済新聞2016.2.24.ITジャーナリスト 家入龍太)」の仕上げです。ヨシダブログ中に挿入した拙著「
被爆証言者に転身 ロジタント吉田祐起氏 米国で講演行脚の実行へ」は数え切れない回数で業界紙(誌)に掲載された拙著論文の離日直前で最後のものです。チョットばかり冷や汗を感じる記述もありますが、クリックしてご覧くださいませんか?(9:30)
 「No.6128マイナス金利で深まる政策委員の亀裂日本経済新聞2016.2.25.佐伯遼)」 を編集しながらヨシダの胸を横切ることは、「前日銀総裁の白川方明さんは現在の状況をどのように観ておられるだろうかな~・・・」という気持ちです。中央 銀行の金融政策である程度のコントロールは出来得ても、それには限界があると思います。これでも駄目ら第二次、第三次の金融対策を・・・と、それで解決で きるものだったら、この世に「不況」という文字は出てこないのだが・・・と他愛もない想像をするド素人のヨシダです・・・。(11:05)
 那覇市長選で与党勝利のためたか、左翼系の同県2紙とも政治関連記事は皆無。ヨシダの胸にヒットした久々の記事はヨシダの故郷広島市が誇る東洋カープの沖縄市への寄付金関連記事。「No.6129「なにしろ1億円。金額の話ではないが、大変感激している」。桑江朝千夫沖縄市長…沖縄タイムス「大弦小弦」2016.2.25.安里真己)」がそれですが、大の沖縄ファンでもあるヨシダが故郷東洋カープの寄付行為とともに喜びたい記事です。(12:25)


No.6129
「なにしろ1億円。金額の話ではないが、大変感激している」。桑江朝千夫沖縄市長…
沖縄タイムス「大弦小弦」2016.2.25.安里真己
ヨシダブロ本 コラムでよく取り上げていた同県2紙(本紙・琉球新報)は選挙後にどうしたことか、ヨシダの胸にヒットする記事にヒットしません。両紙とも左翼系紙である ためか、与党側勝利でシュン(?)とされているのかな、と想像して現在に至っていました▼久々にヒットするにはヨシダの故郷広島市の「広島東洋カープス」 に関係のある内容、なかんずく、1億円もの大金が同球団から沖縄市に寄付された・・・というビッグなニュースゆえのことです▼野球のことには疎いヨシダで すが、同球団の「沖縄キャンプ」くらいは知っていました。でも、フィリピン移住以来、今まで失念していました▼故郷広島市なかんずく東洋カープスとヨシダ が大ファンとする沖縄の縁が一層深まることを祈念しつつ編集しました。写真10枚添付ファイル
     「前田健太投手 ドジャース」の画像検索結果「ドジャースが広島に払った譲渡金」の画像検索結果「前田健太投手 ドジャース」の画像検索結果
         「ドジャース」の画像検索結果「前田健太投手 ドジャース」の画像検索結果      「前田健太投手 ドジャース」の画像検索結果    「桑江朝千夫沖縄市長」の画像検索結果     
     「東洋カープ沖縄寄付」の画像検索結果「東洋カープ沖縄寄付」の画像検索結果        「東洋カープ沖縄寄付」の画像検索結果
No.6128
マイナス金利で深まる政策委員の亀裂
日本経済新聞2016.2.25.佐伯遼

ヨシダブロ1月29日付け記事「No.6059「円高圧力を消せ」 日銀、マイナス金利決定の内幕日本経済新聞2016.1.29.編集委員 清水功哉)」から尾を引く記事です。な にせ、5対4という際どい採決だっただけに、委員内部である種の亀裂が生じるのも当然です。反対委員の中から「辞任申し出」があっても不思議でないスレス レ決議だっただけに、本記事にみる出来事は当然の結果とみるのがヨシダです▼おりしも、XPが受信したメルマガが目にとまりました。「クリントン氏「輸出を増やすため円安誘導」と日本批判」 (毎日新聞)(リンク不能がザンネン)。同記事末尾に曰く、「共和党の大統領候補指名を狙う実業家トランプ氏も日本の為替政策を<円安誘導> と批判している(共同)」と▼ど 素人のヨシダでさえ似たような意見を抱いた経緯があります。日本さえ良ければ手段を選ばず・・・と批判されても返す言葉はないでしょう。為替戦争への火蓋 を日本が切った、と批判されかねないがな・・・というのがヨシダの想いではありましたが・・・▼ともあれ、日銀政策委員会決定は正統ではあるものの、「5 対4」 という薄氷の採決だけん、黒田総裁もここは一番、謙虚な姿勢で臨まれるのが社会的通念であるのだが・・・とヨシダは思いますが・・・。写真16枚添付ファイル
    「石田浩二審議委員」の画像検索結果   関連画像    「石田浩二審議委員」の画像検索結果   「石田浩二審議委員」の画像検索結果

     「日銀政策委員会」の画像検索結果  「日銀政策委員会」の画像検索結果「日銀政策委員会」の画像検索結果
     黒田東彦岩田規久男中曽宏原田泰白井さゆり森本宜久石田浩二佐藤健裕木内登英
   黒田東彦  岩田規久男  中曽宏   原田泰   白井さゆり   森本宜久   石田浩二    佐藤健裕    木内登英

 昨日24日の掲載記事2編を下記に掲載していましたが、本日25日の第一記事掲載(10:45)をもって消却しました。なお、「インタネット情報&ヨシダブログ」に本編を含め、直前原則3日分程度を収録しています。それ以前のものは「リンクリスト」 に保存しています。なお、折角の記事関連写真であることにかんがみ、当該記事末尾の「(写真○枚添付ファイル)」をクリックすると写真を含む当該記事全体 をご覧いただける仕組みにしています。編集容量を抑えつつ、折角の写真を保全する手法としています。おって、日付変更は早めにしていますので、ご諒承くだ さい。 

                 「末尾の特別情報お知らせコーナー」
  以下のコラムは日々の執筆生活の中で、これはと思いついたことをタイトルを付して書き留めたものです。ウェブサイトトップ面の末尾の箇所に掲載するもので して、時おり変更しています。数多いヨシダブログですが、まとまった所信の一端といった感じで位置づけています。なお、上掲のリンクをクリックすると、そ の下書き的なテーマや内容の一端が垣間見られます。

             自然に到達した「自利から他利」の実践とその心
 このコラムはちょっとばかり長文ですので、ご興味のある方に限って上掲をクリックしてご覧ください。下記はその関係資料です。
  
「飯塚毅」の画像検索結果  
   ヨシダのウェブサイトをご訪問くださってありがとうございました。またの機会までご機嫌よろしゅう!と言っても、毎日相当量のヨシダコメントを書きまくっています。「乱文乱筆ならぬ、ミスプリはご容赦のほど」が決まり文句です。 

                        2016年2月25日(木)
                          ”生かされ 活かされつつあることを 感謝しつつ”
                                             吉田祐起
                             (満84歳3ヶ月)  
                  (フィリピン共和国ラグ―ナ州サンタローサ市在住)                                                           yoshida@a-bombsurvivor.com
                           URL(eng): http://www.a-bombsurvivor.com
            URL(jpn): http://www.a-bombsurvivor.com/index_japanese.html