(This site is edited by Encode "Unicode(UTF-8)" & "Japanese" checked)
                        インタネット情報&ヨシダブログ                      
(お願い:朱文字表示の取材元各紙(誌)の中にはリンクが後日変化しますので、当方サイドで再編集した「青太文字版」をクリックしてご覧ください。なお、過去のものは全て「リンクリスト」に保存掲載しています。)                          
                                   (Back to TOP)


No.6448
東京大空襲のあった3月10日。沖縄で組織的な戦闘が終わった6月23日。原爆が…

日本経済新聞「春秋」2016.7.25.

 東京大空襲のあった3月10日沖縄で組織的な戦闘が終わった6月23日。原爆が広島に落とされた8月6日。長崎に落とされた8月9日。あの年を振り返るとき、これらの日付が鋭い痛みとともに浮かんでくる。きょう、7月25日もまた胸に刻みつけておきたい日付だ。

▼ 大分県津久見市の東部、豊後水道に浮かぶ保戸島を米軍が空襲したのは、午前10時ごろだったという。米戦闘機から投下された3発の爆弾のうちの1つが、授 業中だった保戸島国民学校の校舎を直撃した。戦闘機は機銃掃射も加えたそうだ。125人の子供と2人の教師が犠牲になり、重軽傷を負った生徒も75人に及 んだ。

▼この空襲については、島にあった日本軍の施設を狙ったのではないか、との見方がある。その一方で米軍の無差別攻撃だとする声も少な くない。いずれにしても、授業中の学校に対する攻撃は言語道断というしかない。惨劇を題材に坂井ひろ子氏が書いた小説「1945 保戸島の夏」を読むと、 胸のなかで波が立ち騒ぐ。

▼およそ1週間後の8月2日に富山市は市街地の99%以上を焼失したとされる。あの年、空襲にさらされた日本の都 市は100を超えた。それぞれの街が、むごい悲劇を記憶しているはずだ。日本軍が無辜(むこ)の人々に与えた惨禍もまた、つらい記憶となって伝えられてい るのだろう。夏を迎え、戦争のおぞましさを改めて思う。(傍線引用:吉田祐起)

ヨシダブログ:ヨシダのかねての口癖は、「東京大空襲直後で日本が降参していたら、沖縄の悲劇は無かっただ ろう・・・沖縄の悲劇で手を挙げていたら、ヒロシマ原爆は無かっただろう・・・ヒロシマで降伏していたら、ナガサキの原爆は無かっただだろ・・・ナガサキ の悲劇でもポツダム宣言を受け入れていなかったら、小倉?新潟?への 第二、第三の原爆投下が避けられなかっただろう・・・」という過去仮定法的な論理を臆せず口にし、かつブログしてきています▼裏返せば、ヒバクシャの立場 で原爆投下国に対する恨み辛みでなく、当時の日本(軍)が「本土決戦」とばかりに強引に勝ち目のない戦争を継続した愚に対する皮肉でした▼ヒバクシャが恨 むべきは原爆投下国でなく、それを誘発(招来)した日本国に責任がある!!! がヨシダ論でした。現在でもそれを取り下げる気は毛頭ありません。と、左翼系・右翼系から憎まれるのを予期しての海外移住(逃避?)であることは言及して きました▼この記事を嗚咽しつつ編集しながら祈りました!「神さま!どうか、この私に力を与えてください。この編集作業を一刻でも早くに掲載できますよう に・・・と▼編集中に格別な気付きを感じたことをブログします。かの沖縄前線で自決した総司令官・牛島中将の本部司令部に伝送したという生々しい「電報」 画像が以前はグーグルでゲットできましたが、今回はどんなにトライしてもできないことを気付かされました。「牛島中将の『県民二対シ後世特別ノ御高配ヲ賜 ランコトヲ』をズバリ、インプットしても、です。替わって漸くにしてゲットできたものにヒットしたので添付しました。電報原文全文を書き直して額に入れた ものがそれ。以前のモノは電報発信文コピーそのままの生々しいものでしたが、どうしたことか?・・・▼ヨシダの想像ですが、近年における沖縄の姿勢に対す る牽制(?)か何かは知りませんが、沖縄に対する財政的な支援等々に対する政府側の何やら胡散臭い姿勢があってか、グーグル社日本語版ウィキペディア編集 側に対して「当該記事の削除」を依頼している結果だろうな・・・と、ヘンな想像を逞しくしている始末です▼事実、この種のウィキペディア側の「意図的操 作」はヨシダ自身が体験したことがあるからです。かの「インタネット情報&ヨシダブログ」 のこと。「吉田祐起」で検索インプットしたら、なんとなんと!15,6ページ連続して関連情報がズラズラっと出たものです!当事者が気がひけるほどの異様 さ。相当期間続いて正直、内心ニンマリしたものですが、ある日、突然にストップしました。ウィキペディア「公正を乱す、とする編集側の意図的操作」と受け とめてきたものです。ま、無理もありませんよね、本編で6448編!!! 並みのボリュームではありませんから・・・(笑)▼ちなみに、我輩のウェブサイ トのデーターサイズ(編集容量)」 は大量です。クリックしてご覧あそばせ、です。かのその分野では天下一の楽天さんをも凌いでいるのですから、並みのデーター容量」ではありません。単行本に換算したら「百冊分相当だぞ~!」です(笑)。(323.99KB)写真59枚添付ファイル
 「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果   「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果  「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果
   「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果 「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果
     「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果     「東京大空襲のあった3月10日」の画像検索結果   
    「沖縄戦」の画像検索結果 「沖縄で組織的な戦闘が終わった6月23日」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果
 「沖縄戦」の画像検索結果 「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦」の画像検索結果
   「沖縄戦」の画像検索結果「沖縄戦崖から身投げ」の画像検索結果「沖縄戦崖から身投げ」の画像検索結果「沖縄戦 集団自決 画像」の画像検索結果
   「沖縄戦」の画像検索結果      関連画像    「牛島中将「沖縄県民に格別の配慮を」」の画像検索結果     「牛島中将「沖縄県民に格別の配慮を」」の画像検索結果
       「沖縄戦」の画像検索結果            「沖縄ひめゆりの塔」の画像検索結果 「沖縄平和記念墓地公園」の画像検索結果
       「沖縄平和記念墓地公園」の画像検索結果「沖縄平和記念墓地公園」の画像検索結果 「沖縄県平和祈念資料館」の画像検索結果   「沖縄慰霊施設」の画像検索結果
               「保戸島を米軍が空襲」の画像検索結果 「保戸島を米軍が空襲」の画像検索結果   「「1945 保戸島の夏」の画像検索結果 「保戸島を米軍が空襲」の画像検索結果
             「保戸島を米軍が空襲」の画像検索結果    「坂井ひろ子「1945 保戸島の夏」」の画像検索結果「「1945 保戸島の夏」の画像検索結果
  「富山市空襲」の画像検索結果「富山市空襲」の画像検索結果     「富山市空襲」の画像検索結果    「富山市空襲」の画像検索結果
          関連画像「富山市空襲」の画像検索結果    関連画像「富山市空襲」の画像検索結果
  「富山市空襲」の画像検索結果       関連画像「富山市空襲」の画像検索結果    関連画像